ロシア旅行記②〜初日:アエロフロートロシア航空でモスクワへ!ロシアのSIM購入と魅惑のロシア料理〜

旅行

ロシア入国!初日はモスクワ市内移動&食事


ロシア旅行記 第2回目です。

アエロフロートロシア航空で成田からモスクワまでの旅でした。

空港でロシアのSIMカードを購入し初めての海外SIMを体験しました。

ロシアのLINE事情なども書きました!

初めてのロシア料理も堪能したので体験記を書きたいと思います♪

 

スポンサーリンク

アエロフロート航空で成田からモスクワへ

成田空港をPM12:00に定刻通り出発しました。

1回目の記事に書いた通り、モスクワシェレメーチエヴォ国際空港に到着した時には既に16時で入国手続やらなんやかんやで空港を出たのは17時過ぎでした。

アエロフロートロシア航空で成田からモスクワまで直行便です。

一昔前までアエロフロートは悪評価だったようで心配していましたが、最近はかなり改善されたとの評判です。

実際、今回の旅行でも時間は定刻通りでCAさん達の対応も非常に好感がありました。

 

離陸してから約1時間半くらいで一回目の機内食が出てきました。

メニューの写真撮り忘れてしまいましたが、チキンを選択しました。

機内食としては当たりで結構美味しかったです。

なかなかやるじゃないかアエロフロート!

 

食事を終えてからはシートに備え付けてあるビデオで映画見たり、軽く仮眠を取ったりして時間を過ごしました。

映画は基本的に日本語字幕はありませんが、作品によっては日本語吹き替えがあったりします。

シートの雑誌が入っているポケットに映画の一覧が置いてあり、どの言語に対応しているか印がついているのでそれを見ればわかりやすいと思います。

特に大きな揺れもなく快適に過ごすことができました。

まぁ運が良かっただけかもしれませんが・・・

そして8時間ほど経過してから着陸前の二度目の機内食が出てきました。

2回目はもう一個が売り切れとなってチキン一択だったのですが、こちらも非常に美味しかったです。

かなり好印象なアエロフロートロシア航空!(回し者ではありませんw)

 

ちなみに・・・・

こちらの帰りの記事まで読んで頂けるかわからないので先に帰りのことに少し触れますが

機内食は帰りは2回ともかなり不味かったです(泣)

当たりハズレがあるのか、ロシアで作ったのがダメなのかわかりませんが必ずしも美味しい物が出て来るわけではなさそうなのでご注意を。

 

モスクワ到着!現地のツアーガイドさんと合流して市内へ

まず到着した直後の世界地図です。

モスクワもサンクトペテルブルクも同じ時間なのでサンクトペテルブルクで時間を確認。

予定通り約10時間でしたね。

 

シェレメーチエヴォ国際空港の内部はこんな感じです。

羽田空港くらいな大きさでしょうか。

そんな大きくないので迷うことはないと思います。

 

ここで現地ツアーガイドさんと合流して車でモスクワ市内のホテルまで移動しました。

モスクワ市内の中心部までだいたい車で一時間程度です。

結構市内の方は渋滞が多く発生するので時間帯によっては二時間くらいかかる場合もあるそうです。

空港の外にはタクシーもいっぱい並んでいるのでタクシー移動を考えている人もすぐに乗れるかと思います。

怪しい白タクも多いと聞きましたので利用することは事前にいくらかかるのか、時間がどれくらいなのかしっかり情報を聞いて騙されないよう注意してください。

ちなみに来月6月にはサッカーのワールドカップが開催されるとのことで至る所にサッカー色が出てましたw

 

ロシアの格安SIMを使ってみた

さて、ここで大事なお話がひとつあります。

もはや我々の必需品となっているスマートフォン、海外ではcell phoneと呼ばれるこいつですが、もちろんスマホを使うってことはインターネットもしますよね?

一昔前はモバイルWi-Fiをレンタルする一択だったかと思いますが、最近ではSIMフリー端末も増えているかと思います。

私はSIMフリーのiphoneを使用しているため、今回初の海外のSIMを試してみることにしました。

事前に現地ガイドさんにSIMフリーを購入したい旨を伝えていたので、色々手伝ってもらいながら購入しました。

SIMは空港内で購入することができますので、到着したら真っ先にSIMを購入しに行きました。

※ちょっとドタバタして写真撮り忘れてしまいました(泣)

 

空港内のど真ん中に売り場があるので比較的わかりやすいかと思います。

通信容量によって値段が変わりますが、今回は5GB使えるプランで値段は700ルーブル(日本円で約1400円)でした。

5GB は私の場合、日本で一ヶ月普通に使ってようやく到達できる量なので1週間の滞在には十分です。

これは1ヶ月間有効のプリペイド型です。

回線はLTE(場所によっては3Gになりましたが)でしたので日本でインターネットするのとほぼほぼ大差なく快適でした。

ちないにデザリングを試してみたところ、こちらも問題なく使用できました。

 

ロシアのインターネットではできないこともあるので要注意

日本では通信基盤として圧倒的な地位を確立しているLINEですが、こちらロシアでは使えないので要注意です。

正確にはアプリは起動して通知も来るのにメッセージを開こうとすると「インターネットに接続されておりません」というエラーが表示されて中身が見れません。

たまに見れるのですが、送信してから数時間後にメッセージが見れたり・・・といった感じです。

SNS関連だとFacebookが同じ現象になりました。

Twitter、Instagramは特に問題ありません。

特にロシアでLINEを使うことを考えているいる人は失敗すると思うので気を付けて下さい。

 

連絡を取るための解決策としては

①格安SIMにロシアの電話番号が割り当てられるのでそちらの番号で普通に電話する。

②世界で使われているLINEのような別アプリを使う(WhatsAppというアプリが世界ではメジャーです)

③日本の自宅でVPN環境を作る(IT技術の一つです。ここでは説明は省略しますが要望が多ければ別記事書こうと思います。ものすごい雑に説明するとロシアであたかも日本でインターネットをするように振る舞う技術といったところです)

 

今回の旅行では主に②と③を併用しました。

なので現地のメンバーは②を使って、日本にいる友人は通常通りLINEでやり取りができました。

 

モスクワ市内到着!夜は散歩がてら外で夕食!

さて、ホテルに着いて荷物も置いて一息ついた所で外に散歩がてら夕食探しに行きました。

先にごめんなさいしますが、疲れと空腹で全然写真撮ってなかったですm(_ _)m

ロシアの風景に圧倒されまして(言い訳)

 

そんなわけで初日はガイドさんオススメのお店に行きました。

そしてまずはロシアの定番ボルシチを頂きます。

サワークリームを入れると非常に食べやすくなります。

 

こちらはポテトサラダ

彩りも良く味もかなり美味しかったです。結構日本人好みかと思われます。

 

こちらもロシア料理の一つ「毛皮を着たニシン」

これがかなり美味かった!初めて聞いた料理だったし色もちょっと怪しいと思ってたのですが、食べてびっくりなやつでした。

 

他にも何品か食べたのですが、ビール飲んだり話に夢中で撮影したのはこれだけです(汗)

お店を出て22時過ぎ、ようやく外は真っ暗!

でもすごい綺麗な町並みでした♪

 

最後に

初日の内容は移動がメインだったのですが、インターネット関連を含めて注意が必要な部分だったので書かせてもらいました!

ロシア時間で22時は日本の午前4時なのでだいぶ眠かったし身体が慣れてなかったので結構疲れてましたね(;・∀・)

次回からいよいよ観光名所を周りますので引き続きよろしくお願いいたします♪

それではまた次回!

Спасибо (スパシーバ)訳:ありがとう

この記事が気に入ったらいいねをよろしくお願いします
旅行雑記
スポンサーリンク
yusukeをフォローする
Celalink Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました