この度、法人化いたしました

事業活動
rawpixel / Pixabay

法人成りして色々変更しました!

お久しぶりです。すっかり「令和」という元号にも慣れてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

実は5月に法人化いたしまして、すっかりドタバタな日々を過ごしていました。

既にお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、しれっとブログ名が変わっております

今までは「勢いでフリーランスになってみた」というタイトルでしたが、この度、法人成りをいたしましたのでブログ名も「Celalink Blog」と改めることにいたしました。

rawpixel / Pixabay

スポンサーリンク

どうして法人化したのか?そもそも法人成りって何?

まずは法人成りの方から説明します。
フリーランス(個人事業主)として事業をしている人が個人から起業して会社を始めることを「法人成り」と良います。
細かい話は別途記事を書くとして、「あー、会社作ったのね」って気持ちで読んで頂ければ大丈夫です(笑)

で、なぜ法人化したのか?というところですが、これは正直結構悩みました。
元々フリーランスはそんな長くやりたくないなと思っていたので、会社を立ち上げる前の準備運動というかお試し期間のつもりがありました。
フリーランスをやってやっぱり会社員の方が色々楽で良いと思うか、起業して経営者として成長していきたいかを天秤にかけていました。

ブログ名を変更する前のサブタイトルが「とりあえず年商1000万を目指す」としていたので、目標達成で起業したと思われるかもしれませんが、結果的にはまったく届きませんでした。

今年の4月でフリーランス活動が満2年経過し、お試し期間としては十分やったかなと感じたので、改めて今後をどうしていきたいのかを考えてみました。
まだ年商的にも少ないし、法人成りするメリットやデメリットを考えたりしました。

リスクがゼロと言うことは無い以上、法人成りのメリットやデメリットを考える前に、自分が今後どうなっていきたいのか?自分は何をやりたいのかというところについて考えました。

色々と自問自答を繰り返しながら、考えをブラッシュアップしていくと、今の自分が求めていることは下記のポイントに絞られてきました。

  • 経営者としての道をもっと勉強したい
  • 今後は一緒に働く仲間を見つけて事業を大きくしていきたい

どちらもある程度はフリーランスの範囲の中でできることですが、いつか必ず法人化の壁にぶつかるなら1人でやっている今のうちから法人についての勉強を兼ねて会社を運営した方が身につくと思いました。

私は現在35歳なのですが、一般的には20代ですでに起業されている方も多い中でだいぶ遅めの起業スタートとなりました。
勢いだけで駆け抜けていくのが難しくなった年齢だからこそ経験値でカバーができることも数多くあると思います。

年齢を重ねても昔のようにワクワクすることや、楽しむことをみんなでできる環境を作っていくことが夢の1つです。

お知らせ

最後にお知らせといった形で大変恐縮でございますが、2つほど。

会社公式ページ

今回法人成りをするにあたって、個人の活動で使用していたブログ名も会社の公式サイトとして運用するように改修しています。
まだ名称関連しか変更できてませんが、地道に修正していくので良かったら見てください♪
合同会社Celalink

法人成りの手続きなどの記事

別途法人成りするにあたって行ったことを別途記事にしていきます。
記事ができたらここの部分にも追記していく予定ですので、お楽しみに!

この記事が気に入ったらいいねをよろしくお願いします
事業活動会社作り起業
スポンサーリンク
yusukeをフォローする
Celalink Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました