エンジニアだしテレワークがしたい!テレワーク導入のすすめ

テレワークが推進される現代、全ての職種でテレワークというわけにはいきませんが、IT業界では少しずつテレワークが浸透してきているのではないでしょうか? 特にフリーランスのエンジニアは自宅で仕事ができることを必須の条件で出している方もいます。 今後さらに進んでいくと思われるテレワークについて書いていきます。

苦手な雑談を克服して雑談力を高める方法

私はITフリーランスで現場に常駐して作業していますが、ありがたいことに一緒に作業している現場の社員の方々から「雑談力が高い」と評価をいただけます。 雑談力が高いと話しやすかったり困ったときに相談しやすかったりすると思います。 今回は雑談力について書いてみようと思います。

プログラマ未経験でもIT業界へ転職は可能か?

最近はIT業界も昔から比べたらすこしずつホワイトな環境も増えてきたと感じています。 しかし、世間ではどの現場でお話を聞いても開発者が不足しているという話はよく聞きます。 エンジニアを目指す人がいなくなってきたのかと思っていましたが、「エンジニアという仕事には興味を持っているが、未経験だし今更挑戦する勇気がない」という声も耳にします。 今回はプログラムなんて書いたことはないけど、IT業界に挑戦したいという人に向けての記事を書いていきます。

一日中使うからこそ選びたいキーボード「NiZ 静電容量無接点方式 35g荷重 USB/Bluetooth 4.0両対応 コンパクト プログラマブル 英語配列 PBT キーキャップ 多機能 キーボード (75 Keys)」

皆さんパソコンのキーボードはどんなものを使用していますか? 多くの人は標準でついているキーボードを利用している人が多いと思います。 エンジニアの職業柄、毎日沢山の文字をタイピングしていると「もう少し楽にキーボードは打てないものだろうか」という悩みが出てきます。 今回は私が購入したNizの静電容量無接点式キーボードを選んだ理由を踏まえて書いていこうと思います。

ITエンジニアは本当35歳で定年なのか?「35歳定年説」の実態

少し前ではIT業界は35歳で定年とよく言われていました。 色々な方とお話をする機会も増え、よくエンジニアの将来性について聞かれることも増えてきたので記事にしようと思いました。 主観ではありますが、フリーランスになって現場に出て感じた実感を踏まえて35歳定年説について改めて考えてみました。

スポンサーリンク
1