【雑記】コロナウィルスのせいで窮屈な日々

雑記
DariuszSankowski / Pixabay

どうも、合同会社Celalinkの代表をやっているヤナイです

私が現在お世話になっている現場も先月末からずっとリモートワークの指示があり、約2週間が経過しました。

リモートワークに関する記事は何個か書いているので、書きの記事を参照していただければと思います。
今回は雑記として(というか愚痴?)コロナウィルスの影響による私生活の変化を書きたいと思います。

リモートワーク自体は通勤のストレスがなかったり、作業効率が落ちないように自分でも色々工夫してやっているので特に問題は感じていないのですが、仕事が終わってもスーパーの買い物に行くくらいしかできないし、祝日もテーマパーク系はどこも閉館状態なので結構ストレスが溜まりますね。

朝の通勤が無くなって、iPhoneの万歩計は2000歩ほどしか一日歩けてないのでかなり運動不足も進んでます。
普段ならジムに行くのですが、ジムも休みになってしまっているのでストレス倍増ですね。

連日テレビで見るニュースもコロナウィルス関連でたまには明るいニュースのひとつも聞きたくなってしまいます。

今週はイベントの自粛要請も10日間の延長が発表されましたし、日経新聞によると銀座の夜は通常時の半分程度しか人がいないそうです。

私は普段の平日は基本的に誰かと飲んでしゃべるのが好きなので外にいることが多いのですが、こうしたことも出来なくなってしまっています。
お財布にはとても優しいんですけど笑

コロナウィルスの影響で人と会えなくなるのは結構ストレスになるんだなと感じました。(人によってはとても大きいメリットなのかもしれませんが)

もうすぐ4月で新生活が始まる人にとっても非常に大きい問題ですよね。
まだ4月までは2週間ほどありますが、今の状況のままだと良い方向に向かうとは思えず・・・・
リーマンショック級の経済の落ち込みで倒産する会社も増えるのではないかと心配です。
私の事業も業務委託でシステム開発をしているので、取引先の企業の懐事情にものすごく左右されてしまいます。
今年はオリンピックもあって景気はまだまだ上向きだと思っていた矢先の出来事で色々心配になりますね。
そもそもオリンピック開催できるのかな・・・・

それにしても陽気もすっかり春になってきてますます外に出る機会を失われるのが心底うんざりしてしまいます。

ストレス発散と言えばカラオケとか行きたいなと思ってたのですが、一人カラオケでも感染するリスクがあるらしいですね。
てっきり誰か人がいるところで感染するものだと思っていたのでびっくりしました。
やっぱり散歩しかないかな・・・・・

家に閉じこもってると新しい発想とか、何か新しいことをやろうって気力が下がっちゃうんですよね。
私だけですかね?
誰かと話しながら発想が膨らんだり、街を歩いてて新しいひらめきがあったりと私は家にいるのが苦手なタイプみたいですw

今年は暖冬の影響もあって趣味の一つであるスノーボードも行けず、好きなアーティストのLIVEも続々と中止になり、今のところ全然楽しめる要素が近くにないですね。

あー、とにかくなんかワイワイ楽しみたい!

そんなわけでかなり愚痴を吐き出した記事になりましたが笑
皆さんが実践しているストレス発散方法や、コロナウィルスに対する不満とかあれば聞いてみたいので是非ブログのコメントやTwitterなどで教えて下さいね!

早くコロナウィルスが終息することを切に願ってます・・・・
それではまた。

この記事が気に入ったらいいねをよろしくお願いします
雑記
スポンサーリンク
yusukeをフォローする
Celalink Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました